OPPO

A5 2020は、最安値110円から購入可能!

A5 2020の最安値は…?【110円!】

A5 2020
A5 2020の最安値は110円から!

OPPO「A5 2020」が110円から購入可能です!
キャンペーン終了・端末価格変更に伴い、値上げとなる可能性もありますので、お早めに!
110円からA5 2020が購入できるということで、在庫も数少なくなっています。

新規契約とMNPで、端末価格が異なりますので、
「新規契約」と「MNP」で、A5 2020のMVNOごとの販売価格を比較していきます。

A5 2020の最安値・価格比較をご紹介した後、A5 2020のスペックをご紹介していきます♪

最安値 2,020円! 【新規契約 価格比較】

新規契約時のA5 2020の最安値と価格比較がこちら!
ランキング形式で価格比較していきます。

※7月28日時点の最安値は、各MVNOの公式サイトよりご確認ください。
※端末価格・キャンペーン変更等により、実質負担額は変更となる可能性がございます。

【最安値!】2,020円 (楽天モバイル)

A5 2020(新規契約)の最安値は、楽天モバイルとなりました!
この価格で、OPPO「A5 2020」が購入できるのは、楽天モバイルならではの魅力です!

楽天モバイルは安さで定評があるキャリアですが、自社回線エリアや無料通話アプリの音質に若干難ありです。これらが改善されれば、かなり良いのですが!

【2位】16,390円 (OCNモバイルONE)

A5 2020(新規契約)の価格ランキング2位は、OCNモバイルONEとなりました!
楽天モバイルには及びませんが、
この価格で、OPPO「A5 2020」が購入できるのは、OCNモバイルONEならではの魅力です!

OCNモバイルONEは、NTTグループの格安SIMで、端末価格の圧倒的な安さがウリのMVNO。特にMNPでは、端末価格ランキングで上位にいること多し!

【3位】18,150円 (IIJmio)

A5 2020(新規契約)の価格ランキング3位は、IIJmioとなりました!
楽天モバイル・OCNモバイルONEには及ばない結果となりました。

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【4位】21,780円 (LINEモバイル)

A5 2020(新規契約)の価格ランキング4位は、LINEモバイル。

LINEモバイルは、LINEやSNSでの通信量がカウントフリーとなるのが魅力。唯一、大きなメリットは、キャリア以外で唯一、LINEの年齢認証が可能な格安SIMという点でしょう。

【5位】28,512円 (mineo)

A5 2020(新規契約)の価格ランキング5位は、mineo。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

A5 2020(新規) 価格一覧表

A5 2020(新規契約) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】楽天モバイル 2,020円
【2位】OCNモバイルONE 16,390円
【3位】IIJmio 18,150円
【4位】LINEモバイル 21,780円
【5位】mineo 28,512円

最安値 110円! 【MNP 価格比較】

MNP契約時のA5 2020の最安値と価格比較がこちら!
ランキング形式で価格比較していきます。

※7月28日時点の最安値は、各MVNOの公式サイトよりご確認ください。
※端末価格・キャンペーン変更等により、実質負担額は変更となる可能性がございます。

【最安値!】110円 (IIJmio)

A5 2020(MNP)の最安値は、IIJmioとなりました!
この価格で、OPPO「A5 2020」が購入できるのは、IIJmioならではの魅力です!

IIJmioは格安SIM業界の老舗企業。取り扱い端末の種類の豊富さ以外にあまり目立つ点が無いのが残念なポイント。

【2位】2,020円 (楽天モバイル)

A5 2020(MNP)の価格ランキング2位は、楽天モバイルとなりました!
IIJmioには及びませんが、
この価格で、OPPO「A5 2020」が購入できるのは、楽天モバイルならではの魅力です!

楽天モバイルは安さで定評があるキャリアですが、自社回線エリアや無料通話アプリの音質に若干難ありです。これらが改善されれば、かなり良いのですが!

【3位】2,090円 (OCNモバイルONE)

A5 2020(MNP)の価格ランキング3位は、OCNモバイルONEとなりました!
IIJmio・楽天モバイルには及ばない結果となりました。

OCNモバイルONEは、NTTグループの格安SIMで、端末価格の圧倒的な安さがウリのMVNO。特にMNPでは、端末価格ランキングで上位にいること多し!

【4位】21,780円 (LINEモバイル)

A5 2020(MNP)の価格ランキング4位は、LINEモバイル。

LINEモバイルは、LINEやSNSでの通信量がカウントフリーとなるのが魅力。唯一、大きなメリットは、キャリア以外で唯一、LINEの年齢認証が可能な格安SIMという点でしょう。

【5位】28,512円 (mineo)

A5 2020(MNP)の価格ランキング5位は、mineo。

mineoは関西電力系列のオプテージが運営する格安SIM。端末価格が高めなのがデメリット。マイネ王というコミュニティが流行っています。

A5 2020(MNP) 価格一覧表

A5 2020(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】IIJmio 110円
【2位】楽天モバイル 2,020円
【3位】OCNモバイルONE 2,090円
【4位】LINEモバイル 21,780円
【5位】mineo 28,512円

OPPO A5 2020のスペック表

A5 2020(新規)の最安値はコチラ

A5 2020(MNP)の最安値はコチラ

A5 2020レビュー

OPPO A5 2020の本体画面は6.5型と大きく、アウトカメラは標準1200万画素、インカメラは1500万画素とカメラも高性能です。プロセッサはSnapdragon 665と、これまた高性能のものを搭載しています。また内蔵バッテリーは5000mAhなので、これまたバッテリーの持ちがよく使い勝手がいいと評判です。OPPO A5 2020の指紋センサーは背面に搭載されており、すぐに電源を入れられるのが便利です。本体重量は195グラム、少し重さを感じる重量ですが、手が疲れるとまでは行きません。これはバッテリー容量から来る問題なので、重さを取るかバッテリーの持ちを取るかの二択になりますね。サイズ的には画面6.5型と大きいことからもわかるように、平均的な成人男性の手のサイズでの使用なら、片手持ち親指での入力が可能となります。OPPO A5 2020の場合手の小さな人や女性だと、片手操作にはちょっとサイズが大く感じられ、両手操作となってしまいます。これも画面が見やすいというメリットの反面のデメリットでもあります。

A5 2020が110円で買えるとなると、かなりコスパは良いです!

-OPPO
-, , ,